どの種類の蟹も美味しい

私は子供の頃から海に近い地域を転々としてきたので、子供の頃から鮮度の良い美味しい海産物を食べてきました。蟹も年に1回か2回くらいしか食べませんでしたが、旅行に行った時に美味しい茹で蟹を買って食べたり、通販でカニ取り寄せて、食べたりしました。私は蟹の部分で1番好きなのはやはり蟹の身です。特に蟹の親指の部分に入っている蟹の身は、他の部位の蟹の身よりも弾力があって味も濃いような気がして美味しいな~と思います。私はどの種類の蟹も美味しいと思います。毛蟹もタラバガニもズワイガニもどれもその蟹の味に特徴があって、旨味がぎゅっと凝縮されていて美味しいな~と思います。私は北海道の釧路町に住んでいたことがあり、その時に地元で採れた花咲ガニを買って食べた時は、蟹の身が太くて分厚くて弾力があって、とても美味しいな~と思いました。やはり本場の蟹は違うな~と思いました。花咲ガニは毛蟹よりもサイズが大きくて、甲羅のサイズも脚の太さも大きかったので食べ応えのある蟹でした。スーパーマーケットで売っている冷凍の安い蟹とは比べものにならないくらい、とても美味しかったのを覚えています。それから私は数年前に、当時仲の良かった女友達と一緒に街中にある蟹専門店に行って、蟹のコース料理を頼んで色んな蟹の料理を味わいました♪その当時仲の良かった女友達と一緒に行った蟹専門店は、地元でも有名なお店でお値段がどのコースも高かったのですが、値段が高いだけありどの蟹料理も美味しかったです。その蟹専門店で食べた蟹のしゃぶしゃぶを生で食べた時は、ほっぺたが落ちるくらい甘くて美味しいな~と思いました。生の蟹というのはこんなに甘みがあるんだな~と思い驚きました。それから焼いた蟹も美味しかったですし、蟹シューマイや蟹の雑炊も美味しかったです。蟹をたらふく食べたので、私は自分が蟹になってしまうのではないかと思うくらいでした。今となってはとても良い思い出です♪